今秋から流れているライザップの新しいCM。

出演しているのは、ぽっちゃりの代名詞のような存在だった松村邦洋さん。

 

体重は110kgから80kgのマイナス30kgを達成し、見違えるようになった外見は、多くの人に大きなインパクトを与えました。

その結果には、松村さんの努力があったのはもちろん、その頑張りを支えるライザップのトレーナーの存在も大きかったようです。

 

ライザップで松村邦洋さんが減量に成功!

松村邦洋さんはライザップを始めたの2017年の1月。

最初の1ヶ月、体重が減ることはなく110kgのままで、4月に行われた安倍晋三首相主催の「桜を見る会」に現れた時も、見違えるような変化はなく、100kgオーバーの様子で、その頃には「松村、ライザップ失敗か!?」とネットなどでも噂になりました。

 

報道によると、あまり成果の上がらない松村さんに(これはライザップのせいというよりも、きちんと実践しなかった松村さんの問題が大きいと思いますが)、広告代理店の関係者の方にプレッシャーをかけられ、ラスト3ヶ月で大きな成果を上げたようです。

 

その結果、体重マイナス30キロの減量と、体脂肪率41%→26.5%という劇的な変化を実現。

まさに結果にコミットすることになりました。

松村さんダイエット成功の影にあったトレーナーの存在

 

上のライザップのCMで松村さんが語っていた言葉をいくつか抜き出して見ます。

やっぱり一人ではできない。筋トレのときも、(一人で)出来ないなと思ったら途中で補助に入ったり、状態をチェックしてましたよね、しっかりと。個別にトレーニングがここまで行き届いてるとは
二人でやるのって大事ですよ。一人ってどうしても甘いですもん。二人っていうのは強いですよ、やっぱり。
体重は落ちてるけど、筋肉量は落ちてないんですよね
お店のメニューでこれくらいですって(メールで)送ったら、「そこの店のこの定食は何カロリーです」って、すでに向こうがわかってたときは、お手上げでしたね。これ、嘘は通らないなと思いました。

 

ここで注目したいのが、「一人ではできない」「二人でやることの大切さ」を松村さんが繰り返し言ってることです。

つまり トレーナーの存在がいかに重要か ということですね。

 

 ライザップが推奨する、低糖質の食事、筋力トレーニングを実践すれば、誰でもダイエットはできる と思います。

ただし、継続的に実践できればの話で、松村さんのいうように一人だとどうしても自分に甘くなり、なまけてしまいがちに。

 

なので、自分に厳しく、一人でも決めたことを守り、継続できる意思の強い人はライザップに行かなくてもいいと思います。

しかしながら、多くの方そこまで自分一人ではがんばることができず、そんなときに知識・技術面から、そして精神面から幅広く支えてくれるのがライザップのトレーナーというわけです。

 

CHECK!公式サイトはこちら

>>芸能人の松村邦洋さんもダイエットに成功!【ライザップ】

トレーナーの養成にもっとも力を入れるライザップ

「結果を出すため」に必要なトレーナーには、どういった人材・スキルが必要なのか。

それを会社が徹底的に考え、教育制度を確立し、プロフェッショナルのトレーナーを輩出しているのがライザップの強みです(ちなみに、ライザップのトレーナー採用率はわずか3.2%

 

 

まとめ

 

松村邦洋さんほど劇的じゃなくても、専属トレーナーのもと、ライザップのメソッドを実践すれば、着実に体重は減り、理想の身体に近づけることが可能です。

 

その秘密は、ライザップのメソッドの中にあるのはもちろん、はやり大きいのが、あらゆる側面からゲスト支えてくれるトレーナーの存在です。

 

今の自分を変えたい!

理想の体型を手に入れ、維持したい!

 

そんな思いを持っている人は、成功を信じて、ライザップにチャレンジしてみてください。

きちんと実践できれば、着実に結果はついてくれるはずで、それを全力でトレーナーがあなたをサポートしてくれます!

 

CHECK!公式サイトはこちら

>>専属トレーナーのサポートもと、理想のカラダを手に入れる!【ライザップ】