ライザップ体験者のブログなどを見ていると、トレーナーがイケメンや美女であるという記事を目にすることがあります。

もし事実だとすると、すごくテンションが上がると思いますが、本当なのでしょうか?

 

まあ、顔の好みなどは人それぞれなのでなんともいえないところですが、一定の基準において、かっこいい人、かわいい人は多いみたいです。

ライザップのイケメン・美女トレーナーたち

トレーナーは自らもトレーニングし、ボディメイクをし続ける

ライザップのトレーナーになるには、座学と実技あわせて21日間の研修が課されます。

その中でライザップのメソッドを実践的に学びつつ、自らも体験します。

 

そして、研修終了後も、勉強もかねて各トレーナーはトレーニングや糖質を意識した食事を継続します。

これは会社の方針というよりも、トレーナー自身が自ら興味を持ち、実践するようです。

 

そうすると、必然的に引き締まった身体になっていきます。

「トレーナーたちは、自分でもトレーニングをし、ボディメイクをし続けますので、もともとはイケメンじゃなくても、なんとなくカッコよくなっていうのかもしれです(笑)。女性は確かにきれいになっていきますし。

それだけやっぱり、ボディメイクというのは、ワクワクするんです。だから、自分もイキイキしてくる」

※引用 ライザップ統括マネージャー・幕田純氏のコメント

『ライザップはなぜ結果にコミットできるのか』上阪徹・著より

一般的に、引き締まった体型の方がカッコよく見えるでしょうし、自ら変わることができた楽しさ、充実感というものがイキイキとした表情や言動につながっていく。

これがライザップのトレーナーにイケメン、美女が多いという印象を与える第一の原因となっているようです。

理想の身体を手に入れると言動も変わる!?

上の話は、ライザップをやらろうかなと検討中の人の場合、自らに当てはめるとすごく納得感があると思います。

例えば、体重を今より10kg減らしたいと目標を持っているとします。

 

そう思った理由は、自発的なものから、彼女・彼氏に振られた、好きな人ができた、転職をする、子どもに「太ってる」と言われたなど、さまざまなでしょう。

そしてライザップに取り組み、10kg痩せた結果として、モテたい(彼女、彼氏をつくりたい!)、結婚したい、子どもを驚かせたい、といった痩せた先にある本当の目標を達成すれば、変化した自分の姿に喜びを感じるとともに、自信も出てくると思います。

 

そうすると、見た目だけでなく、内面的にも自信がみなぎり、言動も変わってきます。

自信のある人、自らにワクワクして好奇心を持っている人は周りから見ても頼もしく見えるでしょう。

そういった外見的、内面的な変化が、「カッコいい」「かわいい」「きれい」といった周囲の評価にもつながっていくのだと思います。

 

ライザップのトレーナーたちは、まさにその過程を自ら経験しており、その自信、キラキラした感じが、一人ひとりをより魅力的に見せているのかもしれません。

 

CHECK!公式サイトはこちら

>>イケメン・美女のトレーナーが在籍する【ライザップ】

実際のトレーナーたちの画像

とはいっても、やっぱ外見も気になりますよね。

ネット上にある画像を勝手にもってくることもできないので、ライザップのリクルートページに掲載されているトレーナーの画像数枚をここでは紹介します。

※画像はすべてライザップのリクルートページより

 

いかがだったでしょうか?

最初にも書きましたが、顔は好みの問題もあるので人それぞれだと思いますし、写真だけなのですべてが伝わるわけではありませんが、一人の男性、女性として魅力的なトレーナーがたくさんいたと思います。

 

ただ、ここで取り上げたのはほんの一例で、全国の各店舗には何百人というトレーナーがいます。

一期一会の出会いを楽しみに、ぜひ実店舗に足を運んでみてください!

 

CHECK!公式サイトはこちら

>>魅力的なトレーナーが全力でサポートしてくれる【ライザップ】

トレーナーがイケメン、美女だったときの効果

ライザップはもっとも短い2ヶ月のコースでも料金は298,000円(入会金50,000円別)。

高額だし、そんなトレーナーがカッコイイ、かわいいとかが入会の判断基準になるか!と思う人もいるかと思います。

 

もちろん、トレーナーがイケメンやかわいい女の子じゃなくても問題はありませんが(容姿などに関係なく、どのトレーナーも、しっかりとライザップ独自の研修を受け、メソッドを実践できる知識と技術を備えています)、一方でそれなりの効果も見込めます。

 

たとえば、単純な話ですが、ジムに通うモチベーションがアップします。

そして、トレーニングの時間が楽しいものになれば、より一層筋トレなども充実したものになるでしょう。

 

何より、糖質制限の食事でくじけそうになったとき、担当トレーナーを裏切れない!という大きな抑止力にもなるようです。

外見的な問題だけでなく、日々コミュニーションを交わし、お互いに信頼関係を築くと、自ずとそういった気持ちが芽生えてくるといいますが、そのトレーナーとのコミュニケーションが大切であり、ライザップでも重視しています。

トレーナーは指名できるのか?

ライザップのスタートは、入会前のカウンセリングからスタートします。

友人からの紹介などでトレーナーを指名するといったケース以外、ゲストが事前にトレーナーの情報を知っていることはありませんので、カウンセリングを通じてライザップ側が「もっとも合いそう」「適している」と思うトレーナーを設定します。

 

その際に、「異性のトレーナーがいい」といった要望を取り入れてもらえるようで、そのほか「厳しく鍛えてくれる人」「比較的年齢の近いトレーナー」など、希望があればカウンセリングの際に相談しましょう。

また、もしトレーナーとの相性がいまいちだったという場合も、担当トレーナーを途中で変えてもらうことも可能なので、安心です。

まとめ

 

担当トレーナーをはじめ、店舗で働く多くのスタッフと出会い、コミュニケーションを交わすのもライザップの楽しみのひとつかもしれません。

トレーニングや食事制限が辛い、といった感じの忍耐ばかりのダイエットではなく、素敵なトレーナーさんと二人三脚で目標に向かってがんばれる、楽しく、充実した時間がそこにはあります

 

そして、そんなトレーナーさんとの出会いの先にあるのは、新しい、生まれ変わった自分の姿です。

どうしようか悩んでいるなら、まずは無料カウンセリングから始めてみてください。新しい一歩を踏み出しましょう!

 

CHECK!>>トレーナーと二人三脚で理想のカラダを手に入れる!【ライザップ】