卒業式とか結婚式とか、人生の中の大きなイベントは、後々まで大切な思い出として心に残ります。

 

特に女性の方の場合、結婚式は一生のうちの一大イベント。

プロのフォトグラファーをはじめ、友人・知人のみなさんにもたくさん写真を撮られるし、一番きれいな自分の姿を披露したいですよね。

 

でも、その目標を持つこと、なりたい自分の姿を明確に描くことって、ダイエットにはとても重要なんです。

もっというと、ダイエットをするのにすごくいい機会であり、チャンスでもあるんです!

 

5kg痩せたい、10kg減らしたいという数的な目標はもちろんですが、ライザップでも痩せてどうなりたいのかという、その先にある自分の姿を大切にしています。

 

単に数字だけではなく、具体的ななりたい自分の姿を目標に掲げることが、トレーニングや食事制限に負けそうになったときのモチベーション維持にもつながるんです!

目標を明確に設定することのメリット

なりたい自分の未来像がモチベーションに

ライザップでも、「痩せたあと」にある本当の目標、いったい何のために痩せるのか、痩せたあと、何をしたいのかを入会前のカウンセリングでゲストにしっかりとヒアリングします。

では、なぜ目標を持つことが大切なのでしょうか。

 

 

▲ダイエットした後、その先の目標があると、日々のトレーニングや食事もよりがんばれます!

 

CHECK!>>結婚までに理想のカラダを手に入れる!【ライザップ】

ゲストが求めているものをトレーナーが掘り下げる

でも、ライザップにやってくるみんながみんな、人生のターニングポイントとなるイベントを控えているわけでもありません。

なぜ痩せたいのか? その部分がはっきりしないゲストもいるでしょう。

そんなときにフォローしてくれるのが、トレーナーです。

 

ライザップのメソッドに則り、ゲストと共に二人三脚でダイエットに取り組むトレーナーが一緒に考える時間をしっかりとつくり、ゲストが何を求めているのかを掘り下げていきます。

 

 

 

 

CHECK!>>掲げた目標までに結果にコミット!【ライザップ】

明確な数値目標も大切

ダイエットに取り組む前に、痩せた先にある「なりたい自分」の目標を掲げることがモチベーションの維持につながり、らいザップでもその部分を大切しています。

そこが明確になると、それを達成するために何kg痩せればいいのか、具体的な数値目標も設定しましょう。

 

「結婚式までに5kg痩せる」「30代の頃のスリーサイズに戻す」といったように、数値となりたい自分をあわせて目標を設定するのが大切になるわけです!

 

 

             自分のBMIの調べ方


例:体重が50kgで、身長が160cmの場合

50kg÷ 1.6m÷ 1.6m=19.5

 

【BMIを図ってみましょう】

http://wryoku.com/app/diet_weight_checker/

※身長・体重を入れるとBMIが計算されます。

 

BMI=22のときが、生活習慣病になるリスクが最も低いとされており、25以上が肥満と判定されます。

最近のヘルスメーターでは身長・体重を設定することで簡単にBMIを確認できるので、毎日チェックする習慣を身につけましょう。

まとめ

ダイエットに限らず、到達すべき目標もなくがむしゃらに続けるのは難しいですし、効率的でもありまん。

「2ヵ月後にこうなる!」という近い未来の生まれ変わった自分の姿を思い描き、目標にすえることで、トレーニングや日々の生活もより充実したものとなり、それが成果にもつながっていきます。

 

そして、「結婚式まで5kg痩せる」といった近い将来にイベントがあり、それを目標いできるのは、モチベーションも保ちやすく、ダイエットをするのにチャンスの時期でもあります。

実際に結婚式の数ヶ月前からライザップに通われる方もこれまでにおられたようです。

(数百万規模の結婚式の予算のうちの支出と考えると、ライザップの費用もそこまで高く感じないかもしれませんね)

 

あなたも“なりたい自分”を思い描き、ライザップでその目標達成をめざしましょう!

 

⇩⇩⇩公式サイトはこちら⇩⇩⇩

 ライザップなら2ヵ月で理想のカラダへ。